日本酒ファン必見。入手困難な人気銘柄を定価で購入する4つの方法

十四代、飛露喜、新政…。

日本酒の人気銘柄を購入しようと検索すると、目を疑うような値段で売られていて度肝を抜かれたことはありませんか?

「うそでしょ…」

「定価の3倍!?」

「一生飲める気がしない」

と、検索の手を止め、憧れの日本酒を諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、人気の日本酒を定価で買いたいという人のために、入手困難な銘柄を定価で買う方法を4つご紹介します。

この記事を読めば、ずっと飲みたかったけれど手が届かなかった憧れの日本酒を堪能できるかもしれません。


人気銘柄を定価で買う4つの方法

  1. 特約店の常連になり購入する
  2. 他の日本酒と抱き合わせで購入する
  3. 抽選に参加する
  4. ポイントを貯めて購入する

1.特約店の常連になり購入する

買いたい日本酒の特約店になっている酒屋の常連になれば、定価で購入できる確率が上がります。

特約店とは、酒造が直接契約を結び、販売を委託しているお店のこと。

近所に酒屋があったとしても、そこが目当ての酒造の特約店になっていなければ、待てど暮らせど欲しい日本酒は入荷しません。

そのために、まずは欲しい日本酒の特約店を自宅近くで探しましょう。

特約店を探す方法は二通りあるのでご紹介します。

  1. 酒造さんの公式サイトをチェックする
  2. 酒造さんに電話で問い合わせをする

酒造会社によっては、公式サイトに「特約店一覧」が掲載されている所もあります。

公式サイトが無い、または特約店一覧の掲載が無い場合には、直接酒造に電話すると、お近くの特約店を教えてもらえるケースがほとんどです。

しかしながら、運よく近所に特約店があった場合でも、行けばすぐに買えるかといえばそうではありません。

人気銘柄であればあるほど、売る側が買う人を選ぶのです。

特約店は、酒造さんに信頼を得て、お酒を卸してもらっています。

そのため、酒屋さんとしても、「この人に飲んでもらいたいな」という人に売りたいのです。

万が一にも、転売目的で購入する人には売りたくないのですね。

特約店に足しげく通い、店主と日本酒の話をしたり、おすすめのお酒を購入したり。

飲んだ日本酒の感想を伝えに行ってもいいですね。

酒屋さんから信頼を得て、「この人になら売ってもいいかな」と思ってもらえれば、入荷情報を教えてもらえる可能性はグッと上がります。


2.他の日本酒と抱き合わせで購入する

特約店の常連になるまで先が長いな…と思われる方は、抱き合わせで購入する方法もあります。

超人気日本酒は、ほとんどが常連や取引のある飲食店などに販売されるため、店頭に並ぶことはまずありません。ですが、在庫本数があれば、常連でなくても購入できます。

しかし、在庫があれば買えるのかというとそうではなく、「他の商品と抱き合わせ(一緒に買う)なら売りますよ」ということです。

酒屋さんにとてもメリットがある販売方法ですが、特約店を探してまで定価で購入したい日本酒ファンにとっては、良心的であるとも言えます。

これを機に、色々な日本酒を購入することで、常連に近づける可能性もありますね。


3.抽選に参加する


特約店で在庫があった場合のみ、抽選販売されることがあります。

抽選販売の注意点は、他の日本酒を買わないと抽選券が貰えないという場合があるということ。

「〇円以上ご購入いただいた方にのみ、抽選券をお渡しします」というパターンです。

抱き合わせと似ていますが、当然ながら当選しなければ購入できません。

ではいつ抽選があるのかというと、これは店舗で情報収集するしかありません。

大々的に宣伝してしまっては、大変なことになってしまいますからね。

一つ言えることは、酒屋さんのメルマガや公式LINEがもしあれば、登録しておいた方が良いでしょう。


4.ポイントを貯める

ポイント制というシステムを採用している酒屋さんもあります。

これには二通りあり、

  1. 貯めたポイントで商品を購入できる
  2. 貯めたポイントで商品を買える権利がもらえる

ほとんどの酒屋さんは2です。

また、ポイントが付くお酒と付かないお酒があるので、その点にも注意が必要。

ですが、ポイントが貯まるワクワク感や、新しいお酒と出会える楽しみもあるので、日本酒好きにはおすすめの方法といえます。

とはいえ、ポイント制を採用している酒屋さんをどうやって探せばいいの?と思いますよね。あまり表に出てこない情報は、口コミを頼るのが一番です。

1.Googleマップで情報収集する

  1. Googleマップで、移動可能な距離にある酒屋さんを表示させる
  2. 表示させた酒屋さんの口コミをひとつひとつチェックする
  3. 「ポイントを貯めている」「ポイントを貯めてゲットできた」という口コミを探す

    2.SNSで情報収集する

    InstagramやTwitterで、日頃から日本酒好きな人をフォローしておくと、「ポイントで買えた!」などの発信が見えることがあります。

    情報収集だけでなく、同じ日本酒好きとつながることもできるので、とてもおすすめです。


    ▼ポイント制で買える酒屋さん

    https://g.page/Kenmokusake?share

    https://goo.gl/maps/pPfBt4gWbnPBD6ZL7

    https://ajinomachidaya.stores.jp/


    ポイント制を採用している酒屋さんは、随時更新していきます!

     

    それでも購入が難しい場合

     

    「通える範囲に一軒も特約店が無いという場合はどうすればいいの?」

    と思われた方もいらっしゃると思います。

    「どの方法も難しそうだから、やはり定価の3倍出して買うしかないのか…」

    とがっかりされた方もいらっしゃるかもしれませんね。

    ですが、定価の何倍もするような値段は、本来の酒造さんの意図から大きく外れていると思って間違いありません。

    以前テレビ番組で、超人気日本酒の酒造さんが、高額販売されている自社の日本酒をあえて購入するという様子を放送していました。

    個人のお客様に、法外な値段で自分たちの日本酒を購入してほしくない、という気持ちからだそうです。

    どうしても飲みたいお酒がある場合には、居酒屋さんで飲みましょう。

    特に日本酒をメインで扱っている居酒屋さんには、目玉商品として人気銘柄が置いてあることも。そういったお店は、お酒の管理もしっかりしていることが多いので、安心して美味しく飲めますよ。

    ぜひお店で人気の味を堪能してみてはいかがでしょうか。


    日本酒の輪を広げよう!

    日本酒は集めるものではなく飲むもの。

    一人でじっくり飲むのもいいですが、味わいについて語れたり、同じ銘柄好きと交流できたりしたら楽しいと思いませんか?

    日本酒沼にハマればハマるほど、マニアックな話題は尽きず、盛り上がるものです。

    コロナの影響もあり、気軽に外飲みとはいかなくなりましたが、SNSで知り合った日本酒ファンとのオフ会は、とても楽しいですよ。

    秘蔵の日本酒の持ち込み企画もあり、もしかしたらそこで、手が届かなかった憧れの日本酒と対面できる可能性もあります!

    日本酒を通じて楽しい仲間と出会え、日本酒ライフがより豊かになることを願っています!


    角打ち東京はInstagramもやってます!ぜひフォローお願いします!

    https://www.instagram.com/kakuuchi.tokyo/

    タグ: コラム