日本酒の炭酸割りは邪道?美味しい作り方とおすすめ銘柄3選!

「日本酒の炭酸割りはもしかしたら邪道なのかな?」

「日本酒の新しい飲み方が知りたい」と思う人に、今日は、日本酒の炭酸割りの美味しい作り方とおすすめの銘柄をご紹介していきます!

邪道?日本酒の炭酸割りが美味しい2つの理由!

日本酒の炭酸割りは邪道ではありません。

というのも、たとえば、ワインやウイスキー、焼酎などにも炭酸割りの飲み方が存在しますよね。
つまり日本酒にも炭酸割りの飲み方が存在してもいいはずです!
では、日本酒の炭酸割りがなぜ美味しいと言えるのか、その理由を下記に2つまとめました。

  • 日本酒の炭酸割りでアルコール度数が下がる
  • 炭酸割りにすることですっきりとした飲み口になる

日本酒の炭酸割りでアルコール度数が下がる

実は「お酒がそこまで強くない」「度数がそこまで高いのはちょっと苦手」という人にも炭酸割りで飲むと「美味しい!」と感じてくれたりします。
なぜなら日本酒を炭酸割りで作るとアルコール度数が下がるからです。
一般的に日本酒はアルコール度数が15度前後で作られているものが多いです。それを何か他の飲料で割るので、当然、濃度が薄まっていきますよね。

つまり、炭酸割りで作っても同じように薄まるので、日本酒のアルコール度数が下がるというわけです。

アルコール度数が下がれば、喉元に来る刺激も和らいだりするので、日本酒の炭酸割りは「飲みやすく美味しい!」と感じてくれる人がいます。

炭酸割りにすることですっきりとした飲み口になる

炭酸割りにするとあの「シュワッ」とした爽やかさがすっきりとした飲み口にしてくれます。

しかも、炭酸割りにすることで、ご飯との合う幅が広がるので、より日常に親しみを持たせてくれます。

「日本酒に合わせる料理って難しそう」と思う方もいるかもしれませんが、炭酸割りにすれば気兼ねなく普段のご飯とも楽しむことができるのでおすすめですよ!

日本酒の炭酸割りの美味しい作り方

それでは日本酒の炭酸割りの美味しい作り方をご紹介していきます。

下記3つを意識しながら作ることで美味しくできますよ!

  • グラスに氷を入れしっかりと冷やしておく
  • 日本酒と炭酸は基本的に1:1の割合
  • 炭酸が抜けないようにマドラーなどでゆっくりと混ぜる

それでは順に見ていきましょう。

グラスに氷を入れしっかりと冷やしておく

グラスに氷を入れしっかりと冷やしておきましょう。

ポイントはグラスのふちまで入れること。

キンキンに冷やすことで口当たりのいい美味しい日本酒の炭酸割りが作ることができます。

時間がある方は、予めグラス自体を冷蔵庫などで冷やしたりしてもいいかもしれません。

日本酒と炭酸は基本的に1:1の割合

氷をしっかりと入れたグラスに日本酒、次に炭酸を注いでいきます。

基本的には1:1の割合で作ると美味しいですが、日本酒の味わいを濃く感じたければ、日本酒を増やして、爽快な飲みやすさを求めたかったら、炭酸を増やすなど調整してもいいでしょう。

氷が溶けることも考慮して、日本酒を少し多めに入れて作れば、最後までちょうどいい割合で美味しい炭酸割りが楽しめます。

炭酸が抜けないようにマドラーなどでゆっくりと混ぜる

日本酒、炭酸をそれぞれ入れたら、味が偏らないようにマドラーなどで混ぜていきましょう。

その際に注意してほしいのが早く混ぜないことです。

早く混ぜてしまうと、炭酸が抜けてしまい、すっきりとした爽快感が楽しめなくなる場合があるので、ゆっくりと混ぜていきましょう!

縦方向に上下に動かしながら混ぜていくと、炭酸も抜けにくく上手く混ざっていきますので、試してみてください。

日本酒の炭酸割りに合うおすすめ銘柄3選!

炭酸割りに合うおすすめ銘柄を3つご紹介します!

  • 上撰 黒松白鹿 本醸造
  • 酔鯨 特別純米
  • 白川郷 純米にごり酒

上撰 黒松白鹿 本醸造

「上撰 黒松白鹿 本醸造」は度数も15〜16度ほどで一般的なアルコール度数で比較的に親しみやすい日本酒です。

すっきりとした飲みごたえで炭酸割りにもおすすめ銘柄と言えます。

普段の晩酌にも合わせやすくバランスの取れた日本酒です。

酔鯨 特別純米

鯨のマークが特徴的な「酔鯨 特別純米」は米の美味しさとキレの良い後味、そして酔鯨特有の酸味がある日本酒です。

料理の相性ももちろん良いですが、炭酸割りとして美味しく飲めるのもおすすめポイントです。

白川郷 純米にごり酒

最後に紹介するおすすめ銘柄が「白川郷 純米にごり酒」。

こちらは、前者2つとは少し違い、「にごり酒」という白く濃厚などろっとした日本酒です。

見た目以上に味わってみると、米の旨味をしっかりと感じることができ、甘酒のような雰囲気もあります。

こちらも炭酸割りにすればすっきりとした味わいに程よい甘さを感じることができるので、これから日本酒を楽しみたい人、新しい飲み方を試したい人にもおすすめです!

まとめ

日本酒の炭酸割りは、これから日本酒を楽しみたい人だけではなく、新しい飲み方を知りたい人にも、ぜひとも試してほしい割り方です。

特に、割りものを普段飲んでいるものとは違った、たとえばにごり酒などにして雰囲気を変えると、新しい発見や味わいが楽しめます。

いろんな日本酒で炭酸割りを試して、自分ならではの「オリジナル炭酸割り」を作ってみてもいいかもしれません。

まずはさっそく今夜から美味しいおつまみと共に晩酌してみてはいかがでしょうか。

タグ: コラム

色々な日本酒取り揃えています