簡単!美味しい!すぐできる!日本酒カクテルレシピ5選

日本酒というと、そのままストレートで飲むイメージの強いお酒ではないでしょうか?

日本酒カクテルとは、ベースにラムやジンではなく、日本酒を使用したカクテルのことです。

日本酒が苦手な方や外国の方にも受け入れられやすいと人気があります。

最近、バーやレストランでも日本酒カクテルをメニューに取り入れているお店も増えているとか。

今回は、今人気の日本酒カクテルの簡単レシピ5選をご紹介します。

また、好みのカクテルを作るための日本酒の選び方もお伝えしていきます!

簡単美味しい!日本酒カクテルレシピ5選

 

1.日本酒×ソーダ

<材料>

  • 日本酒
  • 炭酸

<作り方>

  1. グラスに氷を入れる
  2. 日本酒と炭酸(ソーダ)を1:1〜1:2の比率で注ぐ
  3. マドラーで混ぜる

<特徴>
ウィスキーを炭酸で割るハイボールの日本酒バージョンです。「日本酒ハイボール」とも呼ばれています。

日本酒の持つ甘みがシュワッとした炭酸と調和し、さわやかでクリアな飲み口に。

肉料理や揚げ物などこってりとした料理とも相性抜群です。

日本酒ハイボールについては、こちらの記事でも詳しくご紹介しています!

日本酒ハイボールとは。飲みやすくて美味しいアレンジ方法も!

2.日本酒×コーラ

<材料>

  • 日本酒
  • コーラ
  • スライスレモン(なくてもOK)

<作り方>

  1. グラスに氷を入れる
  2. 日本酒とコーラを1 : 1の比率で注ぐ
  3. マドラーで混ぜる
  4. スライスレモンをグラスに飾る

<特徴>
コーラ特有の喉越しの良さと刺激のある甘さ。夏に飲みたい日本酒カクテルですね。

3.日本酒×オレンジジュース×トニックウォーター

<材料>

  • 日本酒
  • オレンジジュース
  • トニックウォーター

<作り方>

  1. グラスに氷を入れる
  2. 日本酒、オレンジジュースを1:1の割合で注ぎ、マドラーで混ぜる
  3. トニックウォーターを注ぎ、再びマドラーで混ぜる

<特徴>
柑橘系のカクテルが好きな人におすすめ。トニックウォーターの苦味のある甘さとフルーティなオレンジが相性抜群です。

4.日本酒×ライムジュース

<材料>

  • 日本酒
  • ライムジュース
  • レモン(レモンジュース)少々

<作り方>

  1. グラスに氷を入れる
  2. 日本酒、ライムジュースを2:1の割合で入れる
  3. レモンの絞り汁(レモンジュース)を加える
  4. 混ぜる

<特徴>
ライムの酸味が爽やか!スッキリとした切れ味の良いカクテルです。

日本酒×乳酸菌飲料

<材料>

  • 日本酒
  • 乳酸菌飲料(原液)

<作り方>

  • グラスに氷を入れる
  • 日本酒と乳酸菌飲料の原液を5:1の割合で入れる
  • マドラーで混ぜる

<特徴>
日本酒と乳酸菌飲料は意外にも合います!ソーダを入れるとより爽やかに。

簡単に日本酒カクテルが作れる「ぽんしゅグリア」について、こちらの記事で詳しくご紹介しています!

ぽんしゅグリアはどこで買える?ぽんしゅグリアに合う日本酒もご紹介

 

好みのカクテルを作るための日本酒の選び方

日本酒はカクテルに向いてる?

カクテルのベースというと、ジンやウォッカがメジャーですね。

ジンやウォッカは、アルコール度数が40度前後のものが多いです。

それに対して日本酒は、アルコール度数15度前後のものがほとんど。

ジンやウォッカと比べると度数が低いため、お酒が弱い方にもおすすめと言えます。

また、お米だけで作られたシンプルな味わいのお酒なので、合わせる割材やフルーツなどの風味を邪魔しません。

意外にも日本酒は、カクテルに向いていると言えると思います。

日本酒選びで迷ったら「純米酒」

日本酒カクテルのベースで迷ったら、まずは「純米酒」から試してみるとよいです。

純米酒は原料のお米、麹に水を加えたシンプルなお酒なため、ベースに使用するとお米の甘みや旨みの味わいが楽しめます。

また、温めても日本酒の甘みや旨みが引き立つので、ホットカクテルのベースとしてもおすすめです。

もっと濃厚さが欲しいなら「原酒」

原酒とは、水を加えていない日本酒のことです。

アルコール度数が高く味わいも濃厚なので、日本酒本来の味わいが薄まることなく楽しめます。

日本酒本来の濃厚な香りや味わいをカクテルで味わいたい方には「原酒」がおすすめです。

日本酒が苦手な人でも飲みやすい「本醸造酒」

日本酒が苦手な方にはクセのないスッキリした飲み口の「本醸造酒」がおすすめ。

本醸造酒は原料にお米、麹と水以外に醸造アルコールが添加されたお酒です。

純米酒と比べるとお米の風味は控えめでまろやかな味わいなため、割材との相性もよく、飲みやすいカクテルがつくれます。

フルーティな日本酒が好みなら「吟醸酒」

フルーティな味わいの日本酒がお好みな方は「吟醸酒」がピッタリです。

吟醸酒は、果物を思わせる独特の芳香がある日本酒です。普段あまり日本酒を飲まない方にもおすすめしやすいと思います。

吟醸酒の香りはとても繊細なため、コーラやオレンジジュースなど味の濃い割材を使用すると良さは薄れてしまうので注意しましょう。

日本酒カクテルは意外に簡単!お家で気軽に楽しもう

今回は、日本酒カクテルをおうちで簡単に作るレシピをご紹介しました。

また、好みの味の日本酒カクテルを作るための日本酒の選び方についても解説しました!

ぜひ、自分好みの日本酒カクテル作りに挑戦してみてくださいね。

タグ: コラム