スパークリング日本酒とは。利き酒師おすすめの銘柄&おつまみ

  • スパークリング日本酒とは?
  • スパークリング日本酒にはどんなおつまみがある?

こんな疑問をお持ちですか?

近年、スパークリング日本酒が人気です。

スパークリング日本酒とは、発泡性の日本酒のことです。

スーパーやコンビニ等でも手軽に購入できるようになり、目にしたことがある人もいるかもしれません。

また、スパークリング日本酒は、ラベルがワインのようにおしゃれなものも多いです。

スタイリッシュな見た目も、女性を中心に人気が急増している理由だとか。

この記事を読めば、スパークリング日本酒がどういったものなのか、また、スパークリング日本酒に合うおつまみがわかりますよ。

利き酒師である私が、詳しく解説していきます!

 

スパークリング日本酒とは

 

 

炭酸ガスを含む発泡性の日本酒のことを、スパークリング日本酒といいます。

いわゆる、「シュワシュワ」した日本酒のことです。

実は、スパークリング日本酒は、造り方によって3種類に分けることができます。

これを知っておくと、スパークリング日本酒を選ぶ時に参考になるので、ぜひチェックしてくださいね。


炭酸ガス注入タイプ

できあがったお酒に炭酸ガスを加えているものが、炭酸ガス注入タイプです。
安定して生産できるので、一般的に用いられています。

比較的泡は大きく、炭酸感が強く出がちです。


瓶内二次発酵タイプ

日本酒を醸してから、まだかすを取り除いていないお酒のことを、醪(もろみ)と言います。

瓶内二次発酵タイプとは、その醪を全部、またはできあがったお酒に一部加えて瓶詰めしたものです。

醪があることで、瓶の中でさらにアルコール発酵が進むので、その過程で自然に炭酸ガスが発生します。

後から加えたものではなく、自然に発生した炭酸なので、泡ひとつひとつがきめ細やかで粒が小さく、優しい泡立ちになります。


活性にごりタイプ

活性にごり酒タイプは、瓶内二次発酵タイプと同じで、アルコール発酵中の醪を瓶詰めしたものです。

瓶の中で泡が自然に発生するので、きめ細やかな泡立ちです。

違いとしては、活性にごりタイプは瓶詰前にまったく濾過されていない、または、粗く濾してあるだけ、という点です。

そのため、日本酒が白くにごっているのが最大の特徴です。

 

タイプによって値段は違う?

大量生産が可能な炭酸ガス注入タイプは、比較的値段が安いです。

瓶内二次発酵タイプ・活性にごりタイプは、どちらも手間と時間をかけて作られるので、値段は高い傾向にあります。

その代わり、瓶内二次発酵ならではのきめ細やかさが楽しめるのが特長。

見分け方としては、ラベルやコメントに、「瓶内二次発酵」と表記があるかどうかをチェックしましょう。

表記が無ければ、それは炭酸ガス注入タイプです。

 

スパークリング日本酒に合うおつまみ

 

スパークリング日本酒には、甘みが強いものもあれば、辛口のものもあります。

基本的には、甘みが強いものには甘いおつまみ、辛口にはサッパリしたものや味が淡いものが合うと覚えておくとよいと思います。

 

甘口のスパークリング日本酒に合うおつまみ

豚の角煮、酢豚、バルサミコ酢やオレンジソースを使った甘酸っぱい料理

 

辛口のスパークリング日本酒に合うおつまみ

カルパッチョ、煮魚、チーズ

 

揚げ物はスパークリング日本酒と相性抜群!

 

フライ物や天ぷらは、実はスパークリング日本酒と相性抜群です。

揚げ物のサクサクした衣と、シュワシュワした泡が絶妙の組み合わせ。

アジフライや帆立フライ、エビの天ぷらやかき揚げもおすすめですよ。

 

スパークリング日本酒おすすめ銘柄

では次に、利き酒師である私がおすすめするスパークリング日本酒のおすすめ銘柄をご紹介します。

一緒に味わうとより美味しいおつまみもお伝えしていきますね。

 

炭酸ガス注入タイプのおすすめ

「一代 弥山(みせん) スパークリング」

 

マスカットのようにさわやかな香りが魅力的。

酸味は穏やか、炭酸ガス注入タイプでありながら、繊細な泡立ちが特徴です。

蔵元 中国醸造(広島県)
アルコール度数 11~12度
容量 750ml
税込み価格 1,815円

 

■おすすめのおつまみ

「一代 弥山 スパークリング」は、もとは和食を頂く前の乾杯用に開発されたそうです。

ですが、爽やかな香りは洋食にもピッタリ。

イタリアンのカプレーゼなど、ハーブがアクセントとなったおつまみとよく合いそうです。

モッツアレラチーズにトマトとバジル、オリーブオイルを回しかけるだけなので、とても簡単に作れますね。

 

瓶内二次発酵タイプのおすすめ

「美丈夫(びじょうふ) 純米大吟醸 生酒 舞 うすにごり」

 

華やかな香りを持ち、後口に心地よい酸味があります

生きた酵母に由来するきめ細やかな泡が魅力です。

蔵元 濱川商店(高知県)
アルコール度数 14度
容量 500ml
税込み価格 1,210円

 

■おすすめのおつまみ

ほのかな甘みと程よい酸味がある「美丈夫 純米大吟醸 生酒 舞 うすにごり」。

イクラや海老などの海鮮をのせたちらし寿司がおすすめ。

甘味と酸味が混ざった旨味が口いっぱいに広がり、口福のひとときになるでしょう。

 

活性にごりタイプのおすすめ

「常山 スパークリング 活性にごり 純米大吟醸 無濾過生 瓶内二次発酵」

 

純米大吟醸の澄んだ旨味が堪能できます。

余韻も美しく、洗練された味わいです。

純米大吟醸の活性にごりはあまり数が多くありませんので、見つけたらぜひ試してみてくださいね。

蔵元 常山酒造(福井県)
アルコール度数 15度
容量 720ml
税込み価格 2,475円

 

■おすすめのおつまみ

ちょっと意外かもしれませんが、こちらの日本酒には塩味のやきとりがベストマッチです。

鶏肉の香ばしさと、常山スパークリングの余韻のシャープさと旨味が絶妙の。

味わうほどに、鶏の旨味を引き立ててくれます。

 

スパークリング日本酒を楽しもう!

 

スパークリング日本酒は、大きく3つの種類に分けられます。

  • 炭酸ガス注入タイプ
  • 瓶内二次発酵タイプ
  • 活性にごりタイプ

炭酸ガス注入タイプは比較的値段も安く、気軽に飲めるカジュアルさがあります。

瓶内二次発酵タイプと活性にごりタイプは、じっくりと瓶の中で発生したきめ細やかな泡が楽しめます。

最近はスーパーやコンビニでも見かけるようになったスパークリング日本酒。

特に暑い夏にピッタリの日本酒です。

ぜひ、おすすめのおつまみと一緒に楽しんで下さいね。

タグ: コラム