王道?それとも邪道?新風を巻き起こす日本酒ロックの3つの魅力とは

近年、日本酒の新しい飲み方として注目を浴びるロック。
氷で味を薄めてしまう日本酒ロックを「邪道」と感じる方がいるかもしれませんが、実は古代からあった粋な飲み方なのです。

この記事では、邪道との声を吹き飛ばすほどの日本酒ロックの魅力、美味しい飲み方と作り方、日本酒ロックに適したお酒などについて、詳しくご紹介します。

日本酒ロックの3つの魅力

奈良時代に編さんされた日本書紀の中に「氷室の氷、熱き月に当たりて、水酒に浸して用ふ」との記述があり、当時の人々が「氷室で保管していた氷を暑い時期にお酒に入れて使用していた」ことがうかがい知れます。

ここでは、日本酒ロックの3つの魅力をご紹介します。

1.穏やかな香り

一般的に、温かいものは香りを強く感じ、逆に冷たいものは香りを感じにくいものです。日本酒に氷を入れて冷やすことで、日本酒独特のアルコールの香りを感じにくくなります。
そのため、日本酒をあまり飲み慣れていない方や、「ツン」とくるアルコールの香りが苦手な人に、日本酒ロックはおすすめの飲み方です。

2.味わいの変化

ゆっくりと氷が溶けることで、アルコール度数も下がり、ゆるやかに味わいも変わる日本酒ロック。氷の解け具合による味わいの変化を楽しめるのも日本酒ロックの醍醐味です。
たっぷりと氷を入れた透明グラスに、6割程度注ぐのが日本酒ロックのおすすめの作り方ですが、氷が少なければ少ないほど日本酒の風味を、氷が多ければ多いほど爽やかな味わいを堪能できます。

3.多彩なアレンジ

日本酒ロックは、日本酒とお酒だけを用いたシンプルな飲み方なだけに、アレンジしやすいのも嬉しい点。レモンやライムなど柑橘系の果実を日本酒ロックに加えることで爽やかさが増し、さっぱり飲めると評判です。
お酒の強さを和らげたいときや普段と雰囲気を変えたいときにおすすめの飲み方ですので、自分なりのアレンジを楽しみながら、日本酒ロックを味わいましょう。

美味しい日本酒ロックの作り方とは?

美味しい日本酒ロックの作り方のコツは、こだわりの氷と酒器を使うことにあります。
まず、氷は溶けにくい大きめの天然氷を使うのがおすすめです。水道水の氷だと溶けた後に日本酒に雑味が混ざってしまう恐れがありますので、自宅で氷を作る際には軟水のミネラルウォーターで作るとよいでしょう。
次に酒器は、氷の溶け具合を確認しやすい背が低めの透明グラスがベストです。さらに、大きな氷を入れやすいよう飲み口が広いグラスを選ぶことをおすすめします。
また、冷えた日本酒とグラスを使うことで氷が溶けるスピードが遅くなりますので、お酒とグラスを事前にしっかりと冷やしておくのも重要なポイントです。

日本酒ロックにおすすめの原酒3選

一般的に、日本酒はアルコール度数が15度〜16度になるよう、水を加えて調整していますが、中には加水していない種類もあります。それが、「原酒」です。
アルコール度数が18〜20度と高めで、日本酒ロックにしたとしても濃厚な味わいやうま味を十分に感じられます。

今回は、飲みやすい1合サイズの「ぽち酒」の中から、日本酒ロックに合う原酒3つをピックアップしてご紹介します。

1.笹の川 袋吊り大吟醸原酒

笹の川袋吊り原酒

明和二(1765)年の創業以来、日常生活に溶け込んだお酒造りに励む福島県の「笹の川酒造」を代表する逸品。

もろみが詰まった酒袋から自然に滴り落ちた雫のみを手間暇かけ集めた大吟醸の原酒で、地元の飲食店以外ではめったに味わえないほど高い希少性を誇ります。

香り高さや繊細さが印象的で、ハレの日にこそぴったりです。

2.笹祝 入魂の技 大吟醸酒原酒

明治32(1899)年創業の老舗「笹祝酒造株式会社」が丹念に作り上げる大吟醸の原酒で、地元の消費量が約9割を占めています。

新潟県が15年以上もの年月をかけ生み出した酒米「越淡麗」と「山田錦」との最強コラボによって誕生した渾身の逸品。

キレの良さやお米の甘み、豊かな余韻を兼ね備えており、祝い膳との相性抜群です。

3.ほしいち 山廃仕込み純米大吟醸原酒 山恵錦

慶応元(1865)年創業と約160年の歴史を刻む長野県の老舗「市野屋」が手掛ける純米大吟醸の原酒です。

長野県産が酒造好適「山恵錦と北アルプスの良水を伝統的な山廃仕込みで仕上げており、フルーティーさとみずみずしさが漂う逸品に。

米の甘みとほのかな苦みのバランスがよく、口の中に広がる華やぐ香りがたまりません。

 

新定番の日本酒ロックで銘酒を味わおう

この記事では、美味しい日本酒ロックの作り方と飲み方、おすすめのお酒などについて解説しました。初めは邪道だと感じていた方の中で、日本酒ロックを試してみたくなった方もいることでしょう。

日本酒本来の風味を損なわないばかりか、気軽に日本酒の美味しさを味わえる粋な飲み方として定番になりつつある日本酒ロック。

邪道だと日本酒ロックを敬遠していた日本酒通の方が、一度飲んでハマることも珍しくありません。アレンジが豊富で、暑い夏や心地よく酔いたい時にもぴったりの日本酒ロックを楽しんでみてはいかがでしょうか。

タグ: コラム

色々な日本酒取り揃えています