千瓢 奏 純米大吟醸

¥1,600

売り切れ まもなく入荷

送料:全国一律350円
※4,000円以上で送料無料
 
お届け日:午前10時までのご注文で当日発送(日曜、祝日除く)
下記以外→翌日お届け
北海道、九州、沖縄→翌々日お届け

地元を愛する熱い想いから造られた愛知の地酒。

自社で育てた愛知の酒米「夢吟香」、愛知の水、愛知で生まれた麹・酵母を使って醸した、オール愛知のお酒です。華やかで爽やかな吟醸香。口に含めばすっと身体に溶け込むように馴染み、柔らかな余韻を楽しめます。お刺身と一緒に、日本人である幸せを噛みしめたくなるお酒。冷酒または常温がおすすめです。

 

商品情報

原材料名 米(国産)、米こうじ(国産米)
使用米 夢吟香(愛知県産)100%
精米歩合 40%
アルコール分 16度
日本酒度 -
酸度 -
内容量 180ml

酒造の紹介

 

水谷酒造(愛知県)

江戸時代末期創業。「千瓢(せんぴょう)」というブランドは、郷土の英雄「豊臣秀吉」の馬印であった「千成瓢箪」が由来です。蔵がある愛西市鷹場町は、木曽三川の清冽な伏流水と、濃尾平野の良質な原料米に恵まれています。冬には、季節風「伊吹おろし」が吹きおろすため寒さが厳しく、酒造りに適した「水・米・寒さ」が揃います。「お酒を介して、社会の役に立つことや、皆さんが楽しくなることがしたい」と、米および酒の生産者と消費者を結ぶ活動やイベントを積極的に開催。2015年からは、愛知県が開発した酒造好適米「夢吟香」と、愛知県酵母を原料にした純米大吟醸酒「千瓢 奏」を醸すなど、地産地消の取り組みをしています。水谷酒造が目指すのは、清らかで優しく、楽しく飲める日本酒造り。人の輪を大切にし、地元を愛し地元に愛される酒蔵です。

住所:愛知県愛西市鷹場町久田山12

URL:https://www.mizutanishuzou.jp/